自分の好きなモノ、考えていること、読んだ本などを自由気ままに発信する大学生のブログです
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生満喫の旅♪

自分の好きなモノ、考えていること、読んだ本などを自由気ままに発信する女子大学生のブログです

これからは「共感」の時代

先日とある会社の説明会に行ってきました。

その内容がなるほどな〜と思ったので、書き留めておきたいと思います!

 

結論から言いますと、

これからの時代、

いかに消費者が企業が提供する価値に共感するかで商品が選ばれるようになる

というお話でした。

「共感」をベースとしたマーケティングにシフトしていくというのです。

 

今までは、テレビCMなりで大衆に商品が認知されれば

その認知度で商品が売れていた。

しかし、今の時代テレビを見る時間よりも

スマホやPCでネットを見る時間の方が長くなっている。

なので、テレビや新聞のマス広告は縮小傾向にある。 

 

そこで登場するのがネット広告なわけですが、

ネット広告って、正直邪魔ですよね?

YouTube見るにしてもいちいち広告見てからじゃないと見れない、

webサイト見ててもやたら広告出てくる。

広告が多すぎて、商品を認知しただけでは消費者は購買行動に繋がらない。

 

じゃあ消費者はどうすれば商品を買ってくれるようになるのか?

それが冒頭で述べた

企業が提供する価値への消費者への共感

というわけです。

 

例として取り上げられていたのが、車メーカーのVOLVO

Vision 2020 | ボルボ・カー・ジャパン

ここにもあるように、

2020年までにVOLVOの車での交通事故による死亡者や重傷者をゼロにするという

ビジョンを掲げることによって、それに共感した消費者がVOLVO車を選ぶようになったそうです。

実際に3年間で売り上げは2倍に、そして消費者は安全運転を心がけるようになり交通事故が減ったのだとか。

マーケティングによって社会問題まで解決できてしまうとはって感じですよね!

 

とても勉強になったなぁと思います。

打ち出し方、大事ですね!